ZDHCに加盟しました

2019.11.01
業務

    当センターは2019年11月にZDHC(Zero Discharge of Hazardous Chemicals)に加盟しました。

    ZDHCはオランダのアムステルダムに本部を置き、有害物質ゼロを目指すロードマッププログラムを管理し、消費者、労働者及び環境を保護するための持続可能な化学を推進しています。ZDHCには、テキスタイル、レザー、アパレル、フットウエアなどの企業が多く加盟しています。

    具体的な活動として次のようなものがあります。

    1. 衣料品やフットウエアなどの製造時に、「ZDHC MRSL(ZDHC製造制限物質リスト)」に含まれる化学物質を投入しない。
    2. テキスタイル、レザー、アパレル、フットウエアなどの製造工程で使用される排水を「ZDHC排水ガイドライン」により管理する。

    当センターは、ZDHCの考え方に賛同しMRSL等のロードマッププログラムに関する最新の情報を得て、日本の繊維業界の一助にしたいと考えます。またINPUTとOUTPUTにおける有害物質の分析試験は、当センター業務提携先であるZDHC加盟企業のビューローベリタス(BVCPS)の中国やアセアンをはじめとするグローバルラボで実施可能です。

    ZDHCのHP

    https://www.roadmaptozero.com/news/post/four-new-organisations-announced-as-zdhc-contributors/

       
お問い合わせはこちら
本部 業務部
TEL 03-3241-2545