Textile Exchangeに加盟しました

2019.11.01
業務

    当センターは2019年10月にTextile Exchangeに加盟しました。

    Textile Exchange(テキスタイルエクスチェンジ・略称TE)はアメリカのテキサスに本部を置き、世界中の水・土壌・大気・人類において繊維産業の影響を軽減するため、農業、材料、加工、トレーサビリティ、製品寿命に関する最良の事例を特定し共有する非営利団体です。メンバーは25ヵ国以上、210の企業と組織が含まれています。

    具体的な活動は4つあります。

    1. オーガニックコットン、リサイクルポリエステルなどの繊維・材料など、環境・社会に優しい広範囲なデータや市場分析の提供。
    2. 繊維産業におけるサステナビリティに対して標準認証の提供。
      1. Content Claim Standard
      2. Organic Content Standard
      3. Recycled Claim Standard
      4. Global Recycled Standard
      5. Responsible Down Standard
      6. Responsible Wool Standard
    3. SDGsを達成するために各種のツールやデータを提供し、会員単独では出来ないことを共同で行うためのコミュニティを構築します。
    4. 持続可能な開発目標(SDGs)及びその他の役立つリソースに関する情報のデータベースを参照して、調達国および同業他社がSDGsにどのように関与しているかの全体的な理解を支援します。

    当センターは、Textile Exchangeの考え方に賛同しSDGsに関する最新の情報を得て、日本の繊維業界の一助にしたいと考えます。

    Textile ExchangeのHP

    https://textileexchange.org/

お問い合わせはこちら
本部 業務部
TEL 03-3241-2545