ZDHCオンライン研修【Top 10 Issues of Chemical Management-化学物質管理でよく見られる問題点と、その改善のための最良な実践例-】

 この研修は、生産施設で化学物質管理を担当されている方で、化学物質管理に関する基本的な知識や経験のある方を対象としています。生産施設でよく見られる10の問題点を取り挙げて、その改善のための最良な実践例をご紹介するものです。
 より基礎的な内容を受講されたい方は、春頃に入門編の開催を予定していますので、そちらの受講をお勧めいたします。

開催要項
その他地域
開催日時
2022年3月8日(火)~3月9日(水) 9:00~12:00
会場
Google Meetによるウェビナー(URLは後日ご連絡いたします。)
東京本部主催ですが、お住まいの地域に関わらずご参加いただけます。
お問い合わせ
国際部 グローバルマネジメント室 TEL 03-3241-7309
定員
10名(先着順)
参加費
おひとり様 33,000円(税込、ZDHC修了試験費用含む)
1日目
9:00
開始
0.ZDHCの概要
1.ZDHC MRSL準拠のための購買規定
2.化学物質管理チームのリーダーの資格
3.許可証類とその検証
4.SDSを理解する
5.化学品の在庫表を理解し、作成する能力
12:00
終了
2日目
9:00
開始
6.化学物質の隔離と分離に関する知識
7.化学物質の保管と現場管理
8.化学物質管理研修
9.保護具の導入と維持管理
10.排水から検出された有害物質の発生源を特定する方法
12:00
終了

このウェビナーは、ZDHCアカデミーWebサイトからの申し込みが必要です。

  •   こちら を参照の上、当センターの研修をお申し込みください。




    ご留意事項
  • ・ウェビナーに参加するためのURLや詳細は、ご入力いただくメールアドレス宛に後日ご案内いたします。
     「@kaken.or.jp」からのメールを受信できる様、ドメイン設定のご確認をお願いいたします。
     また、URL付きメール規制の設定がされている場合も受信できない場合がございますので、ご確認ください。
  • ・パソコンから、有線(LAN ケーブル)での接続を強く推奨いたします。
     (Wi-Fi 環境では接続が不安定になる恐れがあります。)
  • ・イヤホンまたはヘッドフォンのご使用を推奨いたします。
  • ・ブラウザには、Google Chromeをご使用いただきます。(当日までに最新Ver.にアップデート下さい。)

 

当日の参加方法

1.参加URL を「Google Chrome」で開いてください。

2.『参加』を選択してください。

3.ウェビナー中は、マイク及びカメラをオフにしてください。



受付終了