当センターはZDHCに加盟しており、日本の繊維・皮革産業における有害物質排出ゼロを推進する活動を行っています。

  ZDHC は、Zero Discharge of Hazardous Chemicalsの略で、繊維・皮革産業において有害物質の排出をゼロにするための活動をしている非営利団体です。オランダのアムステルダムに本部を置き、テキスタイル、レザー、アパレル、フットウエアなどの企業が多く加盟しています。

 当センターの、ZDHCに関する主な業務は以下の通りです。

専門研修の提供  PROVIDING ACCEREDITED TRAINING

 ZDHCの設立以降、化学物質管理のために多くのツールやガイドラインが開発されてきました。それらの理解を手助けするため「ZDHCアカデミー」という登録制のトレーニングプラットフォームがあります。

 ZDHCアカデミーでは、ZDHC ATP(Accredited Training Provider:認定トレーニングプロバイダー)資格を持つ講師による研修を通して、ZDHCプログラムの導入をサポートしています。

 当センターは2021年8月、日本初のZDHC ATPを2名輩出いたしました。ZDHCのビジョンや実践的な化学物質管理の方法などについて日本語で説明することで、国内企業の有害物質の使用および排出の低減を促進いたします。

 研修開催時には当センターWebサイト セミナー情報ページ でもご案内をいたしますが、ご参加にはZDHCアカデミーWebサイトからの申し込みが必要です。以下の手順に沿ってご登録ください。所属企業のZDHC加盟如何に関わらず、アカウントは無料で作成いただけます。
 

ZDHCアカデミーの利用方法

アカウント作成方法
  1. ZDHCアカデミーのページ にアクセスし、フォームに必要事項を入力します。
  2. パスワードは、数字を1つ以上含む8文字以上の文字列をご設定ください。
  3. 「the terms and conditions」(ZDHCアカデミー利用規約)の内容を確認の上、上段のボックスにチェックをお入れ下さい。利用規約は英文になりますが、ご自身でご確認をお願いいたします。(必須)
  4. 下段のボックスは、現在amfori BEPIとの連携が機能しておりませんので、チェック不要です。
  5. 入力内容に間違いがないか確認し、「Register and proceed to submission」をクリックしてください。


     
  6. 問題なければ以下の画面に切り替わり、登録が完了します。



     2022年1月現在、アカウント作成完了メールは届きませんのでご了承ください。

     そのままログインする場合は7へ進み、後日ログインする場合は「ログイン方法・研修申し込み方法」をお読みください。
     
  7. ページ内の「Continue to Login」をクリックします。


     
  8. 再度、「the terms and conditions」(ZDHCアカデミー利用規約)の確認を求められますので、内容を確認しボックスにチェックを入れた上で「accept」をクリックします。


     
  9. 以下の画面が出て、完了します。

ログイン方法・研修申し込み方法
  1. ZDHCアカデミーのページ にアクセスします。
  2. 登録したメールアドレス、パスワードを入力し、「login」をクリックします。


     
  3. 「Courses」メニューまたはホーム画面下方の「Courses that we currently offer」などから、受講したい研修の詳細を表示します。




     
  4. 「Register for this session」をクリックします。


     
  5. 以下の確認画面に切り替わります。コメントがあれば入力し、「Register for session」をクリックします。



    研修の申し込みが完了します。
お申し込み完了後の流れ

 研修の詳細については、ZDHCアカデミーにご登録のメールアドレスあてに講師よりご案内をさしあげます。案内に従って受講料のお支払い手続きなどを進めていただき、開催日に研修を受講ください。
  研修受講後は、ZDHC Academy <training@zdhc.org>から、オンライン試験受験のための案内が届きます。得点が75点以上の場合はZDHC Academyの修了証が発行されます。試験は研修後14日間受けることができ、2回まで受験可能です。

ZDHCアカデミーのコース構成

2022年2月現在、レベルや専門分野別に、5つのコースがあります。

  1. ZDHC Intro to Chemical Management(化学物質管理入門)
  2. ZDHC Intro to Chemical Management for Leather Tanneries(化学物質管理入門、皮革編)
  3. ZDHC Top 10 Issues & Best Practices(化学物質管理における10の問題点)
  4. ZDHC CMS TIG training(化学物質管理システムのテクニカルインダストリーガイド研修)
  5. ZDHC Wastewater Management(排水管理)




 


ZDHC排水ガイドライン検査 ZDHC WASTEWATER GUIDELINES TEST

 ZDHCでは、ウェットプロセス(水を使う工程)を含む工場に対し、ZDHC排水ガイドラインに基づく定期検査を推奨しています。この検査は、適切な排水処理およびMRSL準拠化学品の使用が徹底されているかを確認するもので、認定ラボのみがこの検査を行うことができます。
 当センターは、株式会社テクノサイエンスの協力により、日本国内工場の処理前排水、処理後排水およびスラッジの、サンプリングから検査までを受託しております。株式会社テクノサイエンスは、環境測定において高い技術を持つ、日本で唯一のZDHC排水ガイドライン認定ラボです。

協力機関: 株式会社テクノサイエンス
 本社 〒524-0102 滋賀県守山市水保町2477番地
 TEL:077-584-3003

 検査依頼の際は、以下のお問い合わせ先までご連絡ください。
 
 なお、日本国外に所在する工場での排水ガイドライン検査に関しては、当センター業務提携先であるZDHC認定ラボのビューローベリタス(BVCPS)で実施可能です。


 

お問い合わせ


国際部 グローバルテクニカルサポート室
TEL:03-6736-5408 MAIL: kokusai-info@kaken.or.jp


大阪事業所 環境化学分析ラボ

TEL:078-854-0333