繊維製品上の花粉やダニ由来タンパク質測定方法 (ISO 4333)受託のご案内

2022.09.26
試験・検査

     2022年7月に、花粉・ダニのフンや死骸に由来するタンパク質(由来タンパク質)を低減させる機能を評価できる方法 ISO 4333(Textiles — Determination of reduction activity of specific proteins derived from pollen, mite and other sources on textile products)が発行されました。

    当センターでは、この ISO 4333に基づく試験を受託しております。

    測定可能な由来タンパク質

    ・スギ花粉
    ・ダニ「排泄物由来タンパク」(コナヒョウヒダニ,ヤケヒョウヒダニ)


    試験方法の詳細はこちら

お問い合わせはこちら
大阪事業所 環境化学分析ラボ
TEL 078-854-0333