CSRの基本的な考え方

 
 当センターの事業活動は、お客様、ビジネスパートナー、地域社会の皆様、職員、そのほか社会の多くの皆様、といったステークホルダーによって支えられています。 こうした皆様から頂戴する信頼こそが、当センターとしての使命を果たし、持続的に成長を遂げていくための基盤です。
 当センターは、コンプライアンスの徹底、リスク管理など、社会の一員としての責務を確実に果たすとともに、事業活動に対して社会の皆様から寄せられる期待に誠実にお応えすることにより、生活用品等関連産業の健全な発展と消費生活の向上に貢献し、社会の持続的発展に寄与していきたいと考えています。 このような認識のもと、当センターではCSR推進の基軸として、以下の5つのテーマを重点領域に設定しています。

 

1. サステナブルな経営基盤づくりpriority1

2. 公正な試験検査の提供priority2

3. 社会への貢献priority3

4. 環境への配慮priority4

5. 職員の尊重priority5