ポリプロピレン

    特徴

     合成繊維であり、2個当たり1個の炭素原子にメチル基の側鎖がある飽和脂肪属炭化水素で構成する高分子で、立体基礎性があり、他の置換基のない長鎖状合成高分子からなる繊維。強力が大きく、繊維の中で最も軽い。吸湿性がない。熱に比較的弱く、化学薬品には強い。

     

    主な用途

    タオルケット、かや、カーペット、ロープ など