アクリル

    特徴

    アクリルニトリル基の繰り返し単位が質量比で85%以上含む直鎖状合成高分子からなる合成繊維。軽く、かさ高く、保温性がよい。しわになりにくい。熱可塑性がある。高温で軟化、溶融する。酸、アルカリに強い。日光に強い。

     

    主な用途

    服地、セーター、ニット肌着、和服地、ショール、靴下、毛布、カーペット など

     

    外観写真

    アクリル
    日本化学繊維協会提供