HOME > 繊維検査を中心としたグローバルテスト機関『カケン』 > JTIA、JTEA及びテキスタイル倶楽部の合同研修会に講師を派遣しました

JTIA、JTEA及びテキスタイル倶楽部の合同研修会に講師を派遣しました

7月3日(水)及び7月4日(木)の両日、日本繊維輸入組合(JTIA : Japan Textiles Importers Association)、日本繊維輸出組合(JTEA : Japan Textiles Exporters Association)及び一般社団法人テキスタイル倶楽部の3団体共催による合同研修会が開催され、延べ109名が参加しました。


この研修会は、組合員企業の若手社員、新入社員を対象とした教育補完の一環として実施されたものです。カケンはこの研修会に職員6名を講師として派遣し、以下のテーマで講義をさせていただきました。


7月3日(水)

「繊維、糸、生地及び染色の基礎知識」

各分類や特徴など基礎的要因について解説

「生地品質の評価」

染色堅ろう度や一般物性(引張・引裂・破裂強さ等)の動画を交え評価標準を解説

「縫製品の基礎知識と性能評価」

縫製品における縫目の種類や発生し易い欠点等を説明

7月4日(木)

「最終製品の品質表示規則」

法規制を中心にQ&A方式などを取り入れながら判りやすく説明

「付加する機能とその評価」

機能性の素材加工、それに伴う評価方法について、情報ビデオを流しながら講演

「中国内販について」

中国における国内販売の注意点や表示等法規制について講演


開催事務局からは、『「繊維の基礎知識と品質評価」という今回の研修会のテーマに適した内容で、この業界で担当になったばかりの人へも判り易く講演していただいた』とお褒めのお言葉をいただきました。


今後も内容を吟味しながら、貢献できるようお手伝いできればと思います。


田島講師&会場

田島講師 小杉講師 井土講師

PAGE TOP