接触角測定を開始します

液滴が固体に付着した時の濡れ方は、付着した液体と固体表面の表面張力、およびその液体・固体間の界面張力の値に依存し、付着した液滴と固体表面とで形成される角度は「接触角」と呼ばれています。
接触角は濡れにくさ、汚れにくさなど、固体の表面状態の指標として用いられます。
この接触角測定の受託試験を開始いたします。

コンテンツダウンロード

お問い合わせ先

京都検査所 接触角測定担当者
075-802-7272