JISに基づく難燃作業服の試験受託について

当センターでは、JIS T 8128(溶接及び関連作業用防護服)、JIS T 8129(熱及び火炎に対する防護服ー性能要求)、JIS T 8130(防護服ー火炎に対する防護服)の3つの難燃作業服の製品規格に対して試験を実施しております。
また当センターは、これらの試験の国内唯一の試験受託実施可能検査機関になります。
受託試験は、当センター東京事業所及び大阪事業所で実施しておりますので、詳細についてはどちらかの事業所までお気軽にお問い合わせください。

 
コンテンツダウンロード
 
 

お問い合わせ先

東京事業所 資材ラボ
048-258-9614

大阪事業所 資材ラボ 
06-6441-0315
「熱および火炎に対する防護性について」とお気軽にお問い合わせください。