REACH規制:デカブロモジフェニルエーテル(DecaBDE)規制案

 2016年5月4日、REACH規制の制限対象物質リスト(付属書 XVII)にデカブロモジフェニルエーテルの使用制限を追加する規制案が、欧州連合より世界貿易機関(WTO)に提出されました。
 WTOの発表によれば、規制案は2016年の下半期中に発議されます。立案内容が採択され規制が発効となれば、デカブロモジフェニルエーテルを含有する製品をEU域内に上市するためには、付属書 XVIIに規定される使用制限の遵守が必須となります。
 移行期間は規制の発効日より18ヵ月で、業界は移行期間中に規制に適合することが求められます。