米国CPSC:4種のプラスチックに対しフタル酸エステル類の第三者試験免除を提案

 米国は、児童用玩具および3歳までの育児用品のフタル酸エステル類含有量に規制を設けており、これらの製品を米国市場に上市するためには、米国消費者製品安全委員会(CPSC)が認定する第三者機関による適合試験に合格しなければならないと定めています。
 2016年8月、CPSCは特定プラスチック4種に対し、この第三者試験の免除を提案しました。