HOME > 繊維検査を中心としたグローバルテスト機関『カケン』 > 「マークス&スペンサー社」認定機関の更新審査を受検(大阪)

「マークス&スペンサー社」認定機関の更新審査を受検(大阪)

弊センター大阪事業所は永年に渡り「マークス&スペンサー社」の認定検査機関として認められており、今年度もインターテック香港による更新審査を受検(試験方法や記録の確認)し、高い評価を受けました。


試験所認定証


マークス&スペンサー社(Marks & Spencer)

1894年イギリス リーズにてマイケル・マークスとトム・スペンサーが創業。

アパレル製品、シューズ、アクセサリー・ギフト商品・家庭用雑貨・食品などを販売し、イギリスでは国内に300店以上を展開するほか、約30カ国に店舗を展開。

従業員数はイギリス国内で約6万3,000人、海外に約1万7,000人。


お問い合わせ先:大阪事業所 海外規格試験室  06-6441-6730

PAGE TOP