HOME > 繊維検査を中心としたグローバルテスト機関『カケン』 > 「アメリカ向け試験方法及び海外法規制・クレームセミナー」開催のご案内

「アメリカ向け試験方法及び海外法規制・クレームセミナー」開催のご案内

洗濯絵表示JIS改正の動きにも見られるように、生産や流通のグローバル化の流れから各種国際規格や各国の法規制には関心を持たざるを得ない状況となっており、実務に即した情報収集においては苦労されていることではないでしょうか。

今回はASTM規格やAATCC規格によるアメリカ向けの試験方法と品質表示方法及び海外の法規制を踏まえたクレーム事例のセミナーを開催いたします。

この機会をぜひご活用いただきたく、ご案内申し上げます。


アメリカ向け試験方法及び海外法規制・クレームセミナー⇒ 募集終了 


【開催日】

平成27年6月24日(水) 13:30〜15:50

✳︎当日の受付は13:00より開始いたします。会場受付にて、受講証(お申込み受付完了の通知メール)のご提示とともにお名刺のご提出をお願いいたします。

【受講料】 無料
【定 員】 40名(少人数による開催のため1社につき2名様までの受講でご協力をお願い致します)
【会 場】

一般財団法人カケンテストセンター

大阪事業所(本所) 4F 会議室(会場地図はこちら

時 間 講 義 名 講 義 内 容(予定)
13:30〜13:40 ご挨拶及び館内ご利用に関するご案内
13:40〜14:40

アメリカ向け(ASTM・AATCC)試験方法と品質表示方法の解説


講師:

大阪事業所 海外規格試験室長

大久保 威宏

①アメリカ向け(ASTM・AATCC)試験方法

  • 染色堅ろう度試験
  • 寸法変化率試験
  • 物性試験

②品質表示方法の解説

③質疑応答

14:40〜14:50 休憩
14:50〜15:50

海外法規制とクレーム事例の紹介


講師:

本部業務部 主任部員

杉原 英樹

①欧米、アセアンを中心とした各国の法規制

  • 表示
  • 試験と安全性
  • 特殊な運用

②クレーム事例(各国にて摘発された事例)

③グローバル展開する上での法規制の運用と対応方法

④質疑応答


【お申込みについて】


【ご留意事項】

  • 受講者に変更がある場合は、会場の受付にてお申し出ください(受講証を代理出席の方へお渡しください)。
  • 駐車場のご用意はございませんので、お車でのお越しはご遠慮下さい。
  • お申込み後のキャンセルは開催2日前(土・日曜・祝祭日を除く)までに、上記大阪事業所事務課の電話番号へご連絡下さい。
  • ご欠席時の資料送付等の対応は実施いたしませんので、予めご了承ください。

【備考】

  • 使用する資料につきましては、会場にてお渡し致します(筆記用具等はご持参ください)。

PAGE TOP