HOME > 繊維検査を中心としたグローバルテスト機関『カケン』 > 「鞄・ハンドバッグ・小物 製品表示シンポジウム」のご案内

「鞄・ハンドバッグ・小物 製品表示シンポジウム」のご案内

2014年1月21日、ヒューリックホール(浅草橋)にて「鞄・ハンドバッグ・小物 製品表示シンポジウム」が開催されます。


このシンポジウムは、鞄ハンドバッグ業界において原産国や素材などの表示ガイドラインを作成し、業界や消費者へ周知をはかるためのもので、一般社団法人 日本皮革産業連合会・日本鞄ハンドバッグ協会の主催となります。


これと並行して、プロジェクトチームによる消費者意識調査、市場流通品の染色堅ろう度の実態調査、法制度や技術等の調査などの結果を業界用にまとめ、各地で説明会が開催されました。

このプロジェクトには、弊センターのスペシャリスト三橋も参画しております。(※1月のシンポジウムでは、残念ながら三橋はパネリストとしての登壇はありません。)


シンポジウムの詳細な情報につきましては、こちらをご参照ください。

シンポジウムへのお申し込みは、こちらからお願いいたします。

PAGE TOP