繊維鑑別(JIS L1030-1)

「繊維の種類」を調べます。

⇨ 繊維鑑別試験

繊維混用率(JIS L1030-2)

「生地に含まれる繊維の割合」を調べます。

⇨ 繊維混用率

抽出液のpH

生地を水(または塩化カリウム溶液)に侵漬し、振とう処理して得られた抽出液のpHを測定します。

⇨ 抽出液のpH測定

遊離ホルムアルデヒド試験

「液相抽出により抽出されるホルムアルデヒドの量」を評価します。

⇨ 遊離ホルムアルデヒド試験

その他

染料部属判定(JIS L 1065)、溶剤抽出分・油脂分など。