HOME > 試験・検査案内 > 建材・壁紙・産業資材 > 衝撃応答/ボールの転がり・反発試験

衝撃応答/ボールの転がり・反発試験

国際サッカー連盟(FIFA)は、人工芝に関する基準や推奨制度を設け、サッカー場における人工芝の利用を容認しております。


日本サッカー協会(JFA)は、このような世界のサッカー界の趨勢を受け、「JFAロングパイル人工芝基準」及び「JFAロングパイル人工芝ピッチ公認規程」を制定しました。


カケンは、ロングパイル人工芝の製品検査(ラボテスト)及び人工芝ピッチのフィールドテストの検査機関として日本サッカー協会より指定を受けております。


検査は、選手に対する特性試験(衝撃吸収性、トラクション、靴底の滑り性他)やボールに対する特性試験(垂直反発高さ、転がり距離、バウンド時の速度他)などを行います。


試験風景


トラクション 垂直反発高さ 転がり距離

※写真左から、「トラクション」「垂直反発高さ」「転がり距離」


基準・規定の詳細については、日本サッカー協会のホームページ をご参照下さい。試験についてのお問い合わせは、大阪事業所 資材テストラボまで。